中学生のための社会科講座

高校入試対策や中学校の定期試験対策をしながら、社会で起こる様々な問題をいっしょに考えましょう。また、もう一度学びなおしたい高校生、大学生または社会人の方にも楽しんでいただける内容です。


カテゴリ: 地理★

 このブログで演習してもらっている「都道府県名、その場所及び県庁所在地名」を以下の通り、リンク先をまとめてみました。


 各地方ごとに「都道府県名、その場所及び県所在地名」をまとめています。リンク先には、間違えやすかったり紛らわしいものの覚え方の解説もくわしく載せています。


あの県とあの県の場所の区別がつかない


 というみなさんに役に立つと思います。


 ぜひご覧ください。




 

 試験に出題されているところをボクは見たことがないのですが、日本国民として「領土」を考えることはとても大切なことです。


 日本には天皇陛下がいらっしゃったり、自由に発言をすることができたり、自由に職業を選べたり、生活に困っている人がいれば国から補助を受けたり、好きな物が自由に買うことができたりして、日本は大変恵まれた国です。一方で、日本の周囲で核兵器という大変危険な武器を使ったり、勝手に日本の海に船で入ってきて大暴れして日本人の漁師が満足に海で魚をとることができなくなったりして大変困った状況になっていることも事実です。やっぱり自由に発言をしたりできる恵まれた環境を守っていきたいですよね。

 「領土」は、ボクたちの国である「日本」が安全・安心に生活できるための大切なものなはずですね。ですから、敢えて「領土」についてのクイズを出してみたいと思います。




<問>
本州や九州などを含めて、日本には島がいくつあるでしょうか? 

 領土編です。

 今日は、日本の最東端、最西端、最南端及び最北端の地名及びその都道府県名を勉強しましょう。

 日本の最東端(さいとうたん)とは、最も東の端(はし)にある場所ということです。同様に、最西端(さいせいたん)とは最も西にある端(はし)にある場所、最南端(さいなんたん)最も南の端(はし)にある場所、最北端(さいほくたん)とは最も北の端(はし)にある場所のことを指します。


<問い>
 日本の最東端、最西端、最南端及び最北端の地名及びその都道府県名を答えなさい。 







 

↑このページのトップヘ