今日は歴史の全体構造について学習しましょう。

 中学校の教科書は、日本の歴史だけではなく世界の歴史のお話もあって、1から自分で勉強しようと思うとなかなか複雑です。そこで、まずは日本の歴史にしぼって、大ざっぱなところから少しずつ細かいところを勉強するイメージを持ちましょう。

eyes

 歴史の勉強で大切にしてほしいことを絵にすると、上のようなイメージです。こんなイメージを持って学習するようにしましょう。少しだけ解説しますと、いきなり細かい知識を拾っていってもすぐに忘れてしまいますから、あずはザックリと歴史の流れを眺めてしまいます。そこで時代の流れをざっくり押さえましょう。その後で少しずつ細かい知識を手に入れていく視点を持つようにします。面倒な気がするかもしれませんが、これが試験にもよく出てなおかつ苦手とする人が多い「歴史のできごと並び替え問題」を解くための手助けにもなります。


 それでは、まずは時代の流れを押さえていきます。